2018/06/10
■超人気コンテンツでフルカウンター! (6/5)
サミーはパチンコの最新作『ぱちんこCR七つの大罪』の内覧会を開催した

■何だこれは!(6/6)
コナミアミューズメントは「PRIMEProject」のディザームービーを公開した

■超ミドルでループループ!(6/8)
ベルコは最新作『CR超デコ』の内覧会を開催


先日、高射幸性パチスロ機の削減が6団体で合意された。
これは現行基準に則さないパチスロ機を段階的に市場からなくす取り組みで、2020年1月31日までに設置台数の15%以下、2021年1月31日までに設置台数の5%以下、2022年1月31日までに設置台数の0%にするというものだ。
個人的には射幸性だけがパチスロを支えるとは思っていないが、多様性が減らされてしまうのは業界にとって痛手以外の何者でもないだろう。
とはいえ、これは必然の流れともいえるので、今打てる台を思う存分打ち倒そう!