全国パチンコ&パチスロ情報 メーカー提供の攻略・解析

パチスロ モンスターハンター:ワールド™ | パチスロ・天井・設定推測・ゾーン・ヤメ時・演出・プレミアムまとめ

パチスロ モンスターハンター:ワールド™ 演出画像 パチスロ モンスターハンター:ワールド™ 機種画像 メーカー:エンターライズ
設置開始時期:2020年11月16日
種別:パチスロ

機種概要

機種概要
[タイプ]AT
[AT性能]BB【モンスターハンター:ワールド】:継続ゲーム数不定
アイルーボーナス:ベル8回成立まで継続
いずれも1Gあたりの純増は約3枚
[50枚あたりの平均消化ゲーム数]約51.3G(設定1)

基本情報

攻略情報

■ゲーム性概要
図解ゲームチャート
通常ゲームの流れ
通常時のクエスト
■ボーナスのポイント
BB【モンスターハンター:ワールド】(MHW)
ハンターの特徴
モンスターの特徴
狩猟パート中の内部モード
アイルーボーナス
ゾラ・マグダラオス誘導作戦
■解析情報
通常時クエスト・モンスター選択率
通常時クエスト中の抽選
MHW・モードごとの平均滞在ゲーム数
MHW【狩猟パート】FR当選率
■設定示唆演出
通常時の設定示唆演出
MHW中の設定示唆演出
狩人の宴・キャラ紹介による設定示唆
MHW終了画面による設定示唆
アイルーボーナス中の一枚絵による示唆
■演出情報
通常時クエスト・注目演出
MHW【狩猟パート】ピンチ状態回避示唆演出
狩人の宴・演出法則
食事スキル一覧&示唆内容
MHW中アイテム一覧&効果

ボーナス確率/機械割

リール配列

リール配列

通常時の打ち方

通常時の打ち方

まずは左リール枠内に13番のチェリーを狙う(BARを目安に)。

◇左リールに角チェリーが停止
中・右リールはテキトー押し。
3連チェリー停止or右リール中段に青7 or 赤7 or YOU絵柄停止で強チェリー。
それ以外の停止型は弱チェリー。

◇左リール下段にBARが停止
中・右リールはテキトー押し。
中段リプレイ・リプレイ・ベル停止で弱チャンス目。

◇左リールにスイカが停止
中リールにスイカを狙い(BARを目安に)、右リールはテキトー押し。
スイカは強弱のパターンなし。
スイカハズレで強チャンス目。

ボーナス中の打ち方

ボーナス中の打ち方

いずれのボーナスも基本は押し順ナビに従って消化(目押し不要)。
演出発生時は通常時と同じ手順でチャンス役をフォロー。
狙えカットイン発生時は逆押しで全リールにYOU絵柄を狙おう。

天井機能

[天井仕様]
通常時のクエストを3回連続で失敗すると、次回以降はアステラ滞在時に50%の割合でボーナス告知が発生する。
クエストでの討伐抽選を加味すると、3連続スルー後のボーナス期待度は約75%。

※3連続スルー後はアステラの背景が夕方になる

図解ゲームチャート

1.1.1 図解ゲームチャート
本機はボーナス「BB【モンスターハンター:ワールド】(MHW)」をメインに出玉を獲得していくタイプ。
MHW中は大型モンスターの討伐にチャレンジし、成功すると報酬パートを経由して次のモンスターの討伐へと移る流れとなっている。

通常時は「クエスト」をクリアすることによってボーナスに当選。
「アイルーボーナス」は、終了後の「作戦会議」から「ゾラ・マグダラオス誘導作戦」に突入するとMHW当選への道が開ける。

通常ゲームの流れ

通常ゲームはまず「調査拠点アステラ」および「マイハウス(MHW終了後など)」からスタート。
1.2.1 通常ゲームの流れ
ここでは後に続く「クエスト」で使用できる「大タル爆弾」の獲得抽選が行われる。

YOUが食事をし、続いてクエスト内容が告知されると次ゲームから「クエスト」へ突入。
1.2.1 通常ゲームの流れ
クエストにてモンスターの討伐に成功するとボーナス当選、失敗した場合はアステラに戻って再びクエストに挑戦する流れとなる。

通常時のクエスト

クエストにて討伐の対象となるモンスターは全7種類で、討伐成功時の報酬(ボーナス比率)が異なる。
1.3.1 通常時のクエスト
討伐期待度は最低でも50%オーバー。

クエストは「探索パート」と「狩猟パート」の2パートに分かれている。

◇探索パート
1.3.1 通常時のクエスト
1.3.1 通常時のクエスト
討伐対象のモンスターを発見すると狩猟パートに突入。
探索保証ゲーム数がある限り継続する(保証ゲーム数がなくなった後の狩猟パートで討伐に失敗するとクエスト終了)。
仲間追加やアイテム獲得も併せて抽選。
フィールドごとに「表層」と「深層」があり、「深層」に移行すると狩猟パート突入のチャンス。

◇狩猟パート
1.3.1 通常時のクエスト
1.3.1 通常時のクエスト
8G+α継続。
モンスターの体力ゲージ(液晶右下に表示)をすべて削りきればボーナス確定。
「大タル爆弾」のストックを獲得している場合は初回の狩猟パートで放出(大ダメージ)。
モンスターが逃走すると探索パートに移行。

BB【モンスターハンター:ワールド】(MHW)

2.1.1 BB【モンスターハンター:ワールド】(MHW)
青7or赤7揃いから始まるボーナス。純増は約3枚/G(導入パート(初当り時のみ)・フォーメーションラッシュ・報酬パート中)。
大きく分けて3つのパートによって構成されている。

◇セレクトパート
・ハンターセレクト
2.1.1 BB【モンスターハンター:ワールド】(MHW)
討伐に参加するハンター4人(YOUは固定)を決定。
白色以外のスポットライトが当たるハンターがいるとチャンス。

・モンスターセレクト
2.1.1 BB【モンスターハンター:ワールド】(MHW)
討伐するモンスターを決定(全8種類)。
モンスターによって討伐成功時の報酬期待度が異なる。

◇狩猟パート
2.1.1 BB【モンスターハンター:ワールド】(MHW)
モンスターの体力ゲージ(液晶上部に表示)をすべて削りきれば討伐成功。
討伐期待度は最低でも70%オーバー。
メインの攻撃パートであるフォーメーションラッシュ(後述)を全役で抽選。
リプレイが揃うと終了のピンチ!?

・フォーメーションラッシュ(FR)
2.1.1 BB【モンスターハンター:ワールド】(MHW)
2.1.1 BB【モンスターハンター:ワールド】(MHW)
10G or 20G or 30G+α継続。
消化中は押し順ベル・チャンス役にてモンスターにダメージを与える。
4名のハンターが押し順ベルの第1停止(左・中・右)とチャンス役に配置され、対応するハンターが攻撃。
同じハンター(第1停止)の攻撃が連続するほど大ダメージを与えられる。

[状態異常]
2.1.1 BB【モンスターハンター:ワールド】(MHW)
各ハンターが攻撃すると対応する状態異常のゲージを蓄積。
ゲージがMAXになると発動し、解除されるまでの毎ゲームダメージが与えられる。
パターンは「麻痺」「気絶」「睡眠」「転倒」「気絶」「毒」の6種類。
「毒」以外は発動するとFRの残りゲーム数減算も停止。
2.1.1 BB【モンスターハンター:ワールド】(MHW)
各ゲージの蓄積状況は、待機中に筐体十字キーの上or下を押すと確認できる。

[FRG・古龍乱入]
2.1.1 BB【モンスターハンター:ワールド】(MHW)
2.1.1 BB【モンスターハンター:ワールド】(MHW)
毎ゲームダメージを与えられる上位FR。
突入すれば討伐成功にグッと近づくぞ。

[部位破壊]
2.1.1 BB【モンスターハンター:ワールド】(MHW)
ハンターにもも(上位)が加わっている時のみ蓄積される。
発動すればFRストック確定。

・ピンチ状態
2.1.1 BB【モンスターハンター:ワールド】(MHW)
2.1.1 BB【モンスターハンター:ワールド】(MHW)
FR中以外の狩猟パートにて、モンスターの攻撃を喰らうと「CAUTION」状態に。
その状態で再度攻撃を喰らうと「DANGER」状態となり、さらに攻撃を喰らうとMHW終了となる。
ピンチ状態でFRに突入した場合は通常状態に復帰。
また「回復薬」を使用することでピンチ状態から脱することもある。

◇報酬パート
・狩人の宴
2.1.1 BB【モンスターハンター:ワールド】(MHW)
2.1.1 BB【モンスターハンター:ワールド】(MHW)
ベル8回まで継続。
消化中はチャンス役でFRストック抽選。狙えカットインからのYOU絵柄揃いにてFRストック。
突入時のタイトルの色が赤だとFRストックの期待度アップ。
キャラ紹介の組み合わせで設定が示唆される。

・剥ぎ取りRUSH
2.1.1 BB【モンスターハンター:ワールド】(MHW)
2.1.1 BB【モンスターハンター:ワールド】(MHW)
ベル8回まで継続。
ベル、リプレイ、ハズレ時は50%でFRをストック、チャンス役およびYOU絵柄揃いはFRストック確定。
FRの平均ストック個数は約7個!

ハンターの特徴

2.2.1 ハンターの特徴
◇YOU
武器:大剣
蓄積:転倒
特徴:3連目の攻撃力が非常に高い

◇茶々丸
武器:すずらんネコロッド
蓄積:気絶・麻痺
特徴:2種類の蓄積ができ、アイテムも使用する

◇茶々丸(上位)
武器:バルキンネコボールα
蓄積:睡眠
特徴:睡眠爆破による大ダメージを与えられる

◇C・ジョージ
武器:片手剣
蓄積:毒
特徴:攻撃・蓄積・アイテム使用のバランスタイプ

◇C・ジョージ
武器:ガンランス
蓄積:転倒
特徴:3連目の攻撃力が非常に高い&モード転落率を下げてくれる

◇もも
武器:弓
蓄積:麻痺
特徴:攻撃力は低めだが麻痺が蓄積しやすい

◇もも(上位)
武器:ヘビィボウガン
蓄積:部位破壊
特徴:FRストックとなる部位破壊が発動する可能性あり

◇Riz。
武器:狩猟笛
蓄積:気絶
特徴:狩猟笛を使用するとハンターの攻撃力アップ

◇†混沌の剣†
武器:太刀
蓄積:転倒
特徴:ハンターの中でも最も攻撃力が高い

茶々丸、C・ジョージ、ももの3人には上位パターン(見た目も変化)が存在。
選択されたハンターによって、蓄積される状態異常ゲージが変化する。

モンスターの特徴

2.3.1 モンスターの特徴
討伐に挑むモンスターは全部で8種類。
種類によって「体力」「FRの継続期待度(最大30G+α)」「調査ポイント期待度(10ポイント貯めると次戦はネルギガンテ)」が異なる。
各モンスターのステータスはモンスター決定画面でPUSHボタンを押すことで確認できる。
2.3.1 モンスターの特徴
また、モンスターの名称の左側に「金冠」が表示されていた場合は、討伐成功時の報酬パートが「狩人の宴(赤)」か「剥ぎ取りRUSH」のどちらかになるぞ。

◇各モンスターの主な特徴
※★表記は最大が4個

■クルルヤック
体力ゲージ:3本
FR継続期待度:★×1.5
調査pt期待度:★×1.5

■トビカガチ
体力ゲージ:3本
FR継続期待度:★×1.5
調査pt期待度:★×1.5

■ドドガマル
体力ゲージ:3本
FR継続期待度:★×1.5
調査pt期待度:★×1.5

■ウラガンキン
体力ゲージ:3本
FR継続期待度:★×2.5
調査pt期待度:★×2.5

■リオレウス
体力ゲージ:4本
FR継続期待度:★×2.5
調査pt期待度:★×2.5

■クシャルダオラ
体力ゲージ:4本
FR継続期待度:★×3.5
調査pt期待度:★×3.5

■テオ・テスカトル
体力ゲージ:4本
FR継続期待度:★×3.5
調査pt期待度:★×3.5

■ネルギガンテ
体力ゲージ:6本
FR継続期待度:★×3.5
調査pt期待度:★×1

狩猟パート中の内部モード

2.4.1 狩猟パート中の内部モード
MHW中は狩猟パートの継続に関わる内部モードが存在。
モードは「通常」「集中ミドル」「集中ロング」「無限ロング」の4種類で、通常モード以外に滞在していればMHW終了の可能性はなし。
モードアップ抽選はモンスター討伐時に行われる。
またMHWが青7揃いにてスタートした場合は集中ロングスタートとなるので激アツだ。

アイルーボーナス

2.5.1 アイルーボーナス
赤7・赤7・BAR揃いから始まるボーナス。ベル8回まで継続する。
5Gを消化するごとに液晶右側のウィンドウに出現する一枚絵にて、設定や「ゾラ・マグダラオス誘導作戦」の成功期待度が示唆される。
2.5.1 アイルーボーナス
筐体十字キーの上下を押すと選択できる武器の種類によって、示唆内容が変化する。

◇武器ごとの示唆内容
■すずらんネコロッド
設定示唆。
奇数・偶数設定示唆、高設定示唆の信頼度が高い。

■壺爆弾
設定示唆。
「設定◯以上」などの確定系や「設定◯以外」などの否定系が出現しやすい。

■はげましホルン
ゾラ・マグダラオス誘導作戦の成功期待度を示唆。
※一部の設定示唆画像も出現の可能性あり

ボーナス終了後は必ず「作戦会議」へと移行。
2.5.1 アイルーボーナス
2.5.1 アイルーボーナス
フェーズがアップするほどチャンスで、総司令が作戦決行を決断すれば「ゾラ・マグダラオス誘導作戦」突入となる。

ゾラ・マグダラオス誘導作戦

2.6.1 ゾラ・マグダラオス誘導作戦
2.6.1 ゾラ・マグダラオス誘導作戦
成功すればMHW突入が約束される特殊ゾーン。
序盤(バリスタ)・中盤(大砲)・終盤(撃龍槍)のいずれかで作戦が成功すればMHW突入となる。
成功率は50%オーバーと、突入すればかなり期待できるぞ。

通常時クエスト・モンスター選択率

3.1.1 通常時クエスト・モンスター選択率
討伐報酬がMHW確定となる「バゼルギウス」以外の選択率はほぼ均等。
バゼルギウスはレアだが、前回のクエストでモンスターの体力を大幅に残したまま失敗した場合は選択率がアップする。

通常時クエスト中の抽選

3.2.1 通常時クエスト中の抽選
3.2.1 通常時クエスト中の抽選
3.2.1 通常時クエスト中の抽選
3.2.1 通常時クエスト中の抽選
探索パート中はハズレおよびチャンス役にて狩猟パート突入を抽選。
ハズレからの狩猟パート当選率には設定差があり、高設定ほど優遇されている。

また探索パート最終ゲームでは成立役不問で最低でも1回の狩猟パート突入を約束。
ここで突入した狩猟パートで討伐できなかった場合はクエスト終了(失敗)となる。
127個の狩猟ストックが選択された場合は実質討伐確定。さらに127個の選択率は高設定が優遇されている模様。狩猟パート当選時の前兆ゲーム数は3G〜10Gだ。

狩猟パートではベル(こぼし含む)およびチャンス役にてダメージ抽選。
チャンス役は最低でも10ポイントのダメージを与えられる。

MHW・モードごとの平均滞在ゲーム数

3.3.1 MHW・モードごとの平均滞在ゲーム数
通常モード滞在時はC・ジョージ(上位)がいると、ピンチ状態(CAUTION・DANGER)を回避しやすくなるので平均滞在ゲーム数が延びる。
集中モードはモードによって平均滞在ゲーム数が変化。ミドルでも平均約30Gの滞在が見込めるので討伐成功に期待できる。

MHW【狩猟パート】FR当選率

3.4.1 MHW【狩猟パート】FR当選率
狩猟パート中は全役でFR突入を抽選。
メインの当選契機はハズレだ。
チャンス役は弱でも50%、強ならFR突入確定。

通常時の設定示唆演出

◇肉焼き演出
4.1.1 通常時の設定示唆演出

◇世界の番人演出
4.1.1 通常時の設定示唆演出

◇環境生物
探索パート中に出現の可能性あり。
4.1.1 通常時の設定示唆演出

◇「狩れ!この生ける大地と共に。」演出
PUSHアイコンが表示された際の背景に注目しよう。
4.1.1 通常時の設定示唆演出

MHW中の設定示唆演出

◇「狩れ!この生ける大地と共に。」演出
発生した時点でFRG(古龍乱入)当選が濃厚に。
さらにPUSHアイコンが表示された際の画面によって、設定やモードが示唆される。
4.2.1 MHW中の設定示唆演出

狩人の宴・キャラ紹介による設定示唆

「狩人の宴」のキャラ紹介は組み合わせによって設定を示唆。
4.3.1 狩人の宴・キャラ紹介による設定示唆
4.3.1 狩人の宴・キャラ紹介による設定示唆

MHW終了画面による設定示唆

MHW終了画面は全部で16種類あり設定を示唆。
獲得したハンターランクによって示唆画像の出現傾向が異なる。
またエンディング確定のモンスター「ゼノ・ジーヴァ」は、体力ゲージを減らすほど称号がアップするので、ダメージを与えるほど示唆精度が上昇するぞ。
4.4.1 MHW終了画面による設定示唆
4.4.1 MHW終了画面による設定示唆

アイルーボーナス中の一枚絵による示唆

◇すずらんネコロッド・壺爆弾選択時
→MHW終了画面とパターン・示唆内容は同じ

「すずらんネコロッド」選択時は奇数・偶数および高設定示唆の信頼度がアップ。「壺爆弾」選択時は否定系・確定系の示唆が出やすい。

◇はげましホルン選択時
→主にゾラ・マグダラオス誘導作戦に突入した際の成功期待度を示唆
※設定示唆系は、もも(通常)、C・ジョージ(通常)のみ出現の可能性あり(示唆内容は他と同じ)
4.5.1 アイルーボーナス中の一枚絵による示唆

通常時クエスト・注目演出

◇BGM変化
・探索パート中に狩猟パートのBGMが流れると、狩猟パートの本前兆確定&2個以上の狩猟ストック保持にも期待できる(期待度約55%)
・バゼルギウス以外のモンスター探索時に、バゼルギウスの狩猟パートBGMが流れると、バゼルギウス乱入が確定
・狩猟パート中にBGMが「Get My World(アップテンポの女性ボーカルの楽曲)」に変化すると、討伐成功&MHW突入濃厚

◇探索パート終了時の隠しPUSH
5.1.1 通常時クエスト・注目演出
探索パート最終ゲームの途中で捕喰痕(上画像)が落ちているパターンの時に、クエスト終了画面(「QUEST FAILED」表示)にてPUSHボタンを押して、モンスターの咆哮が聞こえると次回バゼルギウス濃厚

MHW【狩猟パート】ピンチ状態回避示唆演出

狩猟パート中のピンチ状態(CAUTION・DANGER中)の回避(通常状態に復帰する)を示唆する主な演出は以下の通り。

◇サブシャッター演出
5.2.1 MHW【狩猟パート】ピンチ状態回避示唆演出
・アイルー3匹が頻発すると回避期待度アップ
(3匹パターンは第3停止で発生するとさらにチャンス)
・アイルー5匹以上出現で回避濃厚
・赤シャッター出現で回避濃厚
・予告音を伴って発生するとさらに回避期待度アップ

◇デカリール演出
5.2.1 MHW【狩猟パート】ピンチ状態回避示唆演出
・頻発すれば回避期待度アップ(停止内容はブランクでもOK)
・赤エフェクト出現で回避濃厚

◇ウインドウステップアップ演出
5.2.1 MHW【狩猟パート】ピンチ状態回避示唆演出
・ステップ2+ベル否定なら回避濃厚

◇モンスター攻撃演出
5.2.1 MHW【狩猟パート】ピンチ状態回避示唆演出
・リプレイ否定で回避期待度アップ
・弱攻撃なら回避期待度アップ

◇狙えカットイン
・ピンチ状態中に出現するとYOU揃い(FR突入)濃厚

狩人の宴・演出法則

◇開始画面
→主に集中モード滞在を示唆
5.3.1 狩人の宴・演出法則

◇FRストック濃厚パターン
5.3.1 狩人の宴・演出法則
・上記演出の対応役矛盾
・強チャンス役成立(演出不問)
・PUSHアイコン出現(FRGの期待度もアップ)

◇狙えカットインの期待度
5.3.1 狩人の宴・演出法則

食事スキル一覧&示唆内容

5.4.1 食事スキル一覧&示唆内容
通常時のクエスト開始前に発生する「食事」では、獲得スキルによって様々な要素が示唆される。

◇スキル一覧と主な効果
■ネコの短いの来い!
プケプケorパオウルムーorラドバルキン対応。
上記モンスターを否定した場合は、バゼルギウス乱入orクエスト成功時の報酬がMHW濃厚。

■ネコの探索日和
プケプケorアンジャナフ対応。
上記モンスターを否定した場合は、バゼルギウス乱入orクエスト成功時の報酬がMHW濃厚。

■招きネコの幸運
当該クエストの報酬がMHWになる割合が、通常クエストよりも20%アップ。
クエスト中に獲得した場合は報酬がMHW濃厚。

■ネコの看破術
内容で設定示唆。

■ネコのかかってこい
バゼルギウス乱入のチャンス。
乱入が発生しなかった場合でも、当該クエストの報酬がMHWになる割合が、通常クエストよりも10%アップ。

■ネコの報酬金保険
当該クエストに失敗すると、次回クエストが成功確定。

■ネコのツタ登り名人
パオウルムーorレイギエナ対応。
「ツタ登り演出」「行き先演出」の期待度がアップ。
上記モンスターを否定した場合は、バゼルギウス乱入orクエスト成功時の報酬がMHW濃厚。

■ネコの釣り上手
ラドバルキンorオドガロン対応。
「釣り演出」の期待度がアップ。
上記モンスターを否定した場合は、バゼルギウス乱入orクエスト成功時の報酬がMHW濃厚。

■ネコのとっておき
ボーナス確定!

■攻撃力UP【小】【大】
狩猟パートでの攻撃力がアップする。

■ネコの乗り上手
狩猟パートで「乗り演出(大ダメージのチャンス)」が発生しやすくなる。

■ネコの短期催眠術
狩猟パートでの攻撃力・攻撃頻度がアップする。

MHW中アイテム一覧&効果

5.5.1 MHW中アイテム一覧&効果
MHWでの狩猟パートにて使用されるアイテムは以下の通り。
ダメージに期待できるもの、内部モードを示唆するものなど、効果は様々。

◇アイテム一覧と効果
■回復薬(G)
CAUTION、DANGER状態から脱する。
「回復薬G」を使用した場合は集中モードミドル以上確定。

■鬼人薬(G)
次回FRでの攻撃力が1.5倍にアップ(鬼神薬Gなら2倍にアップ)。

■大タル爆弾
大ダメージを与えられる。

■毒投げナイフ
一定のゲーム数間、毎ゲーム固定ダメージを与える(「毒」と同じ効果)。

■シビレガスガエル
一定のゲーム数間、モンスターの動きを止める(「麻痺」と同じ効果)。

■携帯食料
主にハズレ対応&内部モード示唆。

■ウチケシの実
リプレイ対応&内部モード示唆。

■(いにしえの)秘薬
内部モード示唆。

設置店検索

パチンコ・スロット店舗情報 完全無料ギガサイト【パチンコのトラ】 提供元:パチンコのトラ

当サイトはリンクフリーです。
リンクを貼る場合にはご一報いただけますと幸いです。