全国パチンコ&パチスロ情報 メーカー提供の攻略・解析
top

業界ニュース | パチンコ・パチスロ・演出・天井・信頼度・大当たり確率・設定推測・ゾーン・ヤメ時・プレミアムまとめ

記事一覧



業界ニュース

「キュイン萌ーる」の物販イベント開催決定!!

2019/07/23
平和・オリンピアグループが運営する、戦国乙女シリーズなどのグッズを販売するオンラインショップ「キュイン萌(も)ーる」が、8月3日(土)、物販イベント「キュイン萌ーるin東上野」を開催する。

記事0画像1

会場は東京・東上野にある平和営業本部ビルで、午前10時から午後3時までオープン(入場無料)。
当日は福袋のようにグッズが詰まった「ハッピーバッグ2019夏」や、数量限定のアクリル掛け時計、ビッグタオルやTシャツといったオリジナルグッズを会場特別価格で販売。
さらに「戦国乙女」のフィギュアやパチンコの「戦国乙女」歴代機種の展示、パチスロの「戦国乙女」歴代機種の試打コーナーも用意される。

イベントについての詳細はキュイン萌ーるのサイト内にある特設ページや公式ツイッターでチェック!

新たなる「設定C」攻略に集え! 目押し自慢!!

2019/07/22
サボハニ(大都技研グループ)より、パチスロ新機種『バンバンクロス』が発表された。

本機はBIGとCB(チャレンジボーナス)にて出玉を獲得していくノーマルタイプ。
目押しによって機械割を大幅にアップさせられる仕様で、2016年に導入された『3×3EYES 〜聖魔覚醒〜』と同じく、より正確な目押し力が求められる「設定C」を搭載している点が大きな特徴だ。

記事1画像1

「設定C」はボーナス比率が他設定とは大きく異なり、BIGよりも技術介入の頻度が高いCBが極めて当たりやすい。そのため、他設定よりも目押しの重要度も増す。
さらに本機では「設定C」の上位である「設定C+」も搭載。フル攻略時の機械割は設定Cでも105.8%、設定C+ならば111.8%と、そのポテンシャルは決してAT機にも引けを取らないぞ。

記事1画像2

また本機では「大都吉宗CITY」のアプリを活用すれば遊戯履歴などを閲覧可能に。
CB中は目押しの精度や消化時間などでポイントを獲得でき、終了画面ではランクも表示される。
「大都吉宗CITY」を使用すると、獲得ポイントにて全国のプレイヤーとランキングを競うことも可能だ。

記事1画像3

導入は8月5日(愛媛県のみ7月22日)より。

(C)PAON DP Inc.
この台をチェック!

初代ゴジラの演出が復活!

2019/07/19
記事2画像1

ニューギンより新機種『Pぶいぶい!ゴジラ』が発表され、内覧会が開催された。本機は2018年に登場した『真・怪獣王ゴジラ』に続くシリーズ第5弾。

記事2画像2

スペックは大当り確率179.55分の1、確変突入率100%・20回転まで継続するST機。大当り後は必ず電サポ100回転のSUPERチャンスタイムに突入する。SUPERチャンスタイム前半20回転はSTで初代ゴジラの演出が楽しめる初代ぱちんこゴジラモードで、終了後は80回転の時短に移行する仕組みだ。ST+時短の継続率は約71%となっている。

記事2画像3
記事2画像4
記事2画像5

演出では大怪獣群、ゴジラVSリーチ、3ラインリーチの3大ぶいぶい!演出が発生すれば大チャンス到来。2Dデフォルメのかわいい怪獣から3Dで大迫力の映像まで、様々な演出が楽しめる。

ホール導入時期は9月2日を予定している。
この台をチェック!

宿命の対決が強力&革新スペックでよみがえる!

2019/07/18
記事3画像1

7月18日、ヒルトン東京お台場にて、SANKYOの新機種『PF.機動戦士ガンダム 逆襲のシャア』の発表会が開催された。
本機は1988年に公開された「機動戦士ガンダム」シリーズの劇場版アニメをモチーフとしたマシン。初代ガンダムにおける1年戦争集結から13年後の物語となっており、主人公アムロ・レイと宿命のライバル、シャア・アズナブルの最終決戦が描かれ、劇場版アニメとしては空前の大ヒットを記録した作品となっている。

発表会では、特別ゲストとしてお笑いコンビ・おぎやはぎ、セクシータレントの橋本マナミさん、人気ユーチューバーのかねこあやさんの3組が登場。

記事3画像2

ゲスト陣は本機のプロモーションの一環として公開される動画CMにも出演。最終的には人気投票で一位に選ばれた出演者のCMが全国の街頭ビジョンにて公開されるとのことで、その意気込みなどをテーマにトークセッションが行われた。

気になるスペックは大当り確率199分の1の1種+2種混合タイプ。初当り時は全5回転(時短1回+保留4回)の「チャンスゾーン」にて大当りを射止めると継続率約82%の「逆襲RUSH(時短7回+保留4回)」突入となる。
チャンスゾーン・逆襲RUSHともに、最後の4回転は保留消化となるが、ここで大当りした場合は次回大当り濃厚(時短99回+保留4回)の「プレミアム逆襲RUSH」に突入するという、これまでのマシンにはなかった一発逆転要素が用意されているぞ。

演出面では本機のために新たに制作されたモビルスーツによる戦闘シーンなど、迫力の映像が満載。
スクリーンの前で心打たれた、珠玉の名シーン・名セリフの数々をパチンコでも堪能しよう。

導入は9月17日より。
この台をチェック!

新たなキャストでお出迎え! 「ラブ嬢」2号店が開店!!

2019/07/17
オリンピアより、新機種『パチスロ ラブ嬢2』が発表された。2013年に導入され、現在も根強い人気を誇る「キャバクラ」をモチーフにしたマシンの後継機となる(初代ラブ嬢は2019年9月いっぱいで撤去)。

記事4画像1

スペックはAT「GOHOUBI RUSH」にて出玉を獲得していくタイプ。
ATはベルナビ回数管理型で継続率・ストックによるセット継続もあり、1Gあたりの純増枚数は3.0枚だ。
セット継続率は50%〜99%となっており、ATが3セット継続するたびに継続率アップ抽選が行われる「VIPボーナス(疑似)」に突入する。
前作でも好評だった上乗せ性能が大幅にアップする「バズーカ」や、特化ゾーン「キャバク乱舞」といったトリガーもしっかりと継承されている。

通常時は周期抽選にてチャンスゾーンやAT直撃を目指すゲーム性。
前作でのAT中に相当する流れとなっており、女の子とデートするチャンスゾーン「アフターデートチャンス」をクリアしてATに当選するルートが王道パターン。
チャンスゾーンはほかにも、前作にもあった「ラブゾーン」、成功すればエンディング到達濃厚の「ロード オブ ハーレム」も用意されている。

記事4画像2

登場する女の子(キャスト)も一新。好みの女の子をゲットすべく今からヒキを研ぎ澄ましておこう。
導入は9月中旬より。
この台をチェック!

今年の夏は目押しと「♪ジュワン」で決まり!?

2019/07/16
8月10日、神奈川県の三浦海岸海水浴場にて「『サミー夏のファン祭』〜みんな集まれSAMMY FAN〜in OTODAMA」が開催される運びとなった。

記事5画像1

イベントでは導入以来ロングヒットを続ける『パチスロ ディスクアップ』を使用した「サミー公認・第1回ディスクアッパー選手権」を開催。人気ライターと応募によって選ばれた一般ファンがチームを組んで競う内容となっており、現在特設サイトでは予選会の参加者を募集している。

我こそはというファンはドシドシ応募してみよう。締切は7月29日(月)12:00まで。

銭形な美女

2019/07/14
高尾・東京支店にて開催された『P銭形平次2』のプレス発表会を彩った美女を紹介しよう。

記事6画像1


記事6画像2


記事6画像3


この台をチェック!

ひと足お先に「すしざんまい」!!

2019/07/12
8月19日より導入される豊丸の新機種『Pすしざんまい極上5700』の一般ファン向け先行試打会が、8月3日(土)に、東京・上野にある同社東京営業所ショールームにて開催されることとなった。

記事7画像1

開催時間は10時〜17時までで、1時間ごとに参加者を区切った形での開催となる。
入場は無料で、18歳以上(高校生は不可)ならば誰でも参加可能だ。

参加を希望する方は豊丸の公式サイト内、特設ページの応募フォームから申し込もう(参加者多数の場合は抽選)。応募締切は7月24日(水)まで。
2名以上で参加された方にはオリジナルミニタオルのプレゼントもあり。
この台をチェック!

革新的! 10カウント小当りRUSH!!

2019/07/11
記事8画像1

大都技研より新機種『Pガンスリンガー ストラトス』が発表された。本機はスクウェア・エニックスよりリリースされた人気アーケードゲーム発のアニメ作品とのタイアップ機。

記事8画像2
記事8画像3

スペックは大当り確率約199.8分の1、確変突入率51%・次回まで継続、小当りRUSH搭載の確変ループタイプ。小当りRUSHは1回の小当りが1つのBONUSのように見える10Cユニットを搭載しているところが最大の特徴。10Cユニットは小当りながも10カウントされ、貯まった10個の玉を一気に放出する斬新な機能となっている。

記事8画像4

演出ではランク上げてRANK-Aを目指すBOOSTUP!!がゲーム性のポイント。RANK-A到達でSPリーチ発展濃厚となり、さらに信頼度も35%以上にまで上昇する。

ホール導入時期は8月5日を予定している。
この台をチェック!

6号機AT戦線に「絶対支配者」現る!!

2019/07/10
オーイズミより、新機種『オバスロ「アインズ・ウール・ゴウン絶対支配者光臨」』が発表された。原作のライトノベルはシリーズ累計で760万部を突破、TVアニメはこれまでに3期が放映されている大ヒットコンテンツ「オーバーロード」とのタイアップマシンとなる。

記事9画像1

スペックはAT「オーバーロード」をメインに出玉を獲得していくタイプ。
ATは1セット40G+α(初回のみ52G+α)継続、1Gあたりの純増枚数は約2.8枚で、消化中は対戦相手との自力バトルが展開し、勝利(相手のHPを削り切る)することで報酬を獲得して次セットに継続する流れだ。
バトル中は成立役に応じて発動する、攻撃力アップや麻痺といった「特殊効果」が勝利のカギ。規定ゲーム数消化後は敗北のピンチとなるが一発逆転のチャンスもあるので最後まで勝利に期待できる。

通常時は「1K(ワンキル)チャンス」と名付けられた、自力抽選型の連続演出から疑似ボーナスを射止め、そこからAT突入を狙うのが基本ルート。
通常ゲームの期待感が途切れないよう、チャンス役だけでなく末尾「86」のゲーム数がチャンスとなるシステムを採用し、平均約50Gに1度は何らかのチャンスが訪れるよう設計されているぞ。

導入は8月19日より。
この台をチェック!


当サイトはリンクフリーです。
リンクを貼る場合にはご一報いただけますと幸いです。