全国パチンコ&パチスロ情報 メーカー提供の攻略・解析
top

業界ニュース | パチンコ・パチスロ・演出・天井・信頼度・大当たり確率・設定推測・ゾーン・ヤメ時・プレミアムまとめ

記事一覧



業界ニュース

ゴジラとエヴァが奇跡のコラボ

2022/12/02
ビスティより新機種『PゴジラVSエヴァンゲリオン 〜G細胞覚醒〜』が発表された。1954年に第1作が公開され、今なお人気の怪獣王『ゴジラ』と、1995年にテレビアニメが放映されて、こちらも今なお人気の『エヴァンゲリオン』がパチンコでコラボされた。

記事0画像1

スペックは大当り確率約319.7分の1、RUSH突入率約50.5%、継続率約81%(※1、※2)の1種+2種タイプ。RUSH「超G覚醒バトル」はALL約1500個(※2)で、上乗せ演出の暴走モード発生で約3000個(※3)以上、神生モードならMAX7500個(※4)以上濃厚となる。

記事0画像2
記事0画像3

演出では共闘ルートとG覚醒ルートがあるキングギドラリーチや、ストーリーリーチ「希望の涙」など、本機でしか見られないオリジナル演出が楽しめるぞ。

ホール導入時期は12月19日を予定している。


※1…時短1回転継続率:約20.1%、残保留4個継続率:約70.3%(残保留での抽選を含む)トータル継続率:約76.3%と、時短255回継続率:約99.99%、残保留4個継続率:約70.3%(残保留での抽選を含む)トータル継続率:約99.99%をあわせたトータル継続率※2…特図2に限る
※3…1500個×2回 2回目は特図2に限る
※4…1500個×5回 2回目は特図2に限る
※5…6ラウンド以降はショート開放
※6…G覚醒バトル敗北で終了
※…出玉は払い出し、大当りはV入賞に限る、液晶の表示に従わなかった場合は本来の性能で遊技できないことがある
この台をチェック!

「THE FIRST」がパチンコ化

2022/11/29
平和より新機種『Pルパン三世 THE FIRST』が発表された。本機は2019年に放映された初のフルCG映画「ルパン三世 THE FIRST」をパチンコ化したマシン。

記事1画像1

スペックは大当り確率319.6分の1、RUSH突入率60%・継続率約84%の1種+2種タイプ。RUSH「神速GOLDEN TIME」は転落抽選タイプで、図柄揃いすれば1500or3000個(10R×2回)で、3000個の割合が20%もあるところがポイント。

RUSH中に銭形が登場すると転落のピンチだが、回避できれば神速GOLDEN TIMEに再突入し、さらに不死身の怪盗∞に突入すれば次回大当りまで継続となる。

記事1画像2

演出では「SUPER HERO発展演出」を契機に突入する3種類の「SUPER HEROリーチ」に発展すれば大チャンス到来だ!

ホール導入時期は2月6日を予定している。
この台をチェック!

新たな「七つの大罪」が!

2022/11/29
高尾より新機種『Psin 七つの大罪』が発表された。本機は2017年にアニメ化もされたホビージャパンによるメディアミックス作品とのタイアップ機。

記事2画像1

スペックは大当り確率319.6分の1、RUSH突入率約64%・継続率約78%の1種+2種タイプ。初当りで煉獄RUSH突入率は50%で、初回のRUSH中は継続率が約92%と高いところがポイント。2回目以降は約75%で、トータルすると継続率は約78%となる。さらにRUSH中は約47%が2400個(1200個×2回)獲得できるようになっている。

通常時は「黄昏背景予告」「sin 七つの大罪予告」「天魔逆転予告」「突コスカットイン」といった魔王様の4大演出が発生すれば激アツだ。

ホール導入時期は3月6日を予定している。
この台をチェック!

待望の北斗無双4登場!

2022/11/28
サミーより新機種『P真・北斗無双 第4章』が発表された。本機は大ヒット機種『北斗無双』シリーズの最新作だ。

スペックは大当り確率約319.7分の1、RUSH突入率約65%・継続率約75.9%。初当りの51%でRUSHに突入し、残りの49%にも100回転の時短に突入。時短引き戻しを含めた突入率が約65%だ。

記事3画像1

最大の特徴は1500×2回の出玉が獲得できる「究極3000BONUS」で、初当り時は5%、RUSH中は約26%もある。3000個獲得時は「無双連撃」に突入、約3分の1で1500個の上乗せループされていくのだ。

ホール導入時期は2月上旬を予定している。
この台をチェック!

ダン持てがパチンコ化

2022/11/28
SANKYOより新機種『Pフィーバーダンベル何キロ持てる?』が発表された。本機はコミックアプリ「マンガワン」にて連載され、テレビアニメ化もされた人気作品とのタイアップ機。

記事4画像1

スペックは大当り確率319.7分の1、RUSH突入率100%・継続率約81%の1種+2種タイプ。RUSHは時短100回+保留4個で、前半30回転は高速消化ゾーン、後半70回転は2種類のモードから選択可能だ。さらにRUSH中の10%は、1500個+Vストック2個のスペシャルゴールデンボーナスとなっている。

演出ではキーポイント演出の「ひびきのチートデイ」「ひびきのバルクアップ」「プロテイン摂取」が発生すればチャンス到来だ。

ホール導入時期は2月6日を予定している。
この台をチェック!

ループ期待度約96%の灼熱AT搭載!

2022/11/11
記事5画像1

山佐ネクストより、新機種『パチスロ戦国無双3』が発表された。
人気ゲームをモチーフにしたシリーズ最新作が前作より10年の時を経て導入される。

本機はAT「戦国RUSH」にて出玉を獲得していくタイプ。
ATはゲーム数上乗せ型で純増は約1.8枚/Gとなっており、ベル連などで敵をすべて討伐できればボーナスに当選。ATとボーナスのループを目指すゲーム性だ。

また最大6回目のボーナスで「天下無双への道」に突入し、規定回数の2択当てを正解すると上位AT「天下無双の傾奇インフィニティバースト」へ。
上位ATは1セット20G or 50G継続のATが約96%でループするという、現行機種でもトップクラスの性能を誇っている。

導入は2023年初春を予定。
この台をチェック!

ビッグドリーム最新作降臨

2022/11/08
サミーより新機種『Pビッグドリーム3』が発表された。本機は2015年に初代が登場して一躍大人気となり、2020年に「2」、そして待望の最新作が発表された。

記事6画像1

スペックは大当り確率約319.7分の1の1種+2種タイプ。連チャンモード「GOLDEN GAME」突入率は70%で、その内の20%は約3000個獲得可能。さらに右打ち中は約3000個割合が40%あり、残りの60%も約1500個獲得可能だ。GOLDEN GAME中は約0.27秒という高速変動で、スピード感に置いても抜群の性能を誇る。

ホール導入時期は2023年1月上旬を予定している。
この台をチェック!

ダイナマイト最新作!

2022/11/07
Daiichiより新機種『Pダイナマイトキング〜無敵SPEC〜』が発表された。本機はDaiichiが誇る人気オリジナルマシン「ダイナマイト」シリーズの最新作。

記事7画像1

スペックは天国RUSH突入確率189.7分の1の1種+2種タイプ。通常時は液晶下のクルーンを狙い、赤い穴に入れば液晶が変動。液晶で3or7図柄が揃えば大当り+RUSH突入だ。

記事7画像2

さらにC時短「怒りのダイナマイトチャンス」(当選率1/127.3)もあり、時短1回転+残保留4個中に大当りすればRUSH突入となる。

ホール導入時期は12月5日を予定している。
この台をチェック!

アズールレーンが待望のパチンコ化

2022/11/04
京楽より新機種『ぱちんこ アズールレーン THE ANIMATION』が発表された。本機は大ヒットしたスマホゲームでアニメ化もされた人気コンテンツとのタイアップ機。
スペックは大当り確率約46.0分の1、右打ち「SS RUSH」と「RUSHループチャンス」による特殊な連チャンが味わえるマシンだ。

記事8画像1

SS RUSHはST86回転or次回大当りまで継続する確変で、継続率は約90%、出玉はすべて約700個だ。RUSH中は86回転消化でEXジャッジ演出が発生、成功すれば次回大当りまで継続、失敗した場合はRUSHループチャンスへ移行する。

記事8画像2

RUSHループチャンスは左打ち消化で、セイレーン撃破or50回転耐えればRUSHループチャンスHYPERに突入し、大当りを経てSS RUSHへ復帰することができる。復帰成功率は約41%だ。
ホール導入時期は12月5日を予定している。
この台をチェック!

金の沖ドキはシリーズNo.1の性能!?

2022/11/01
記事9画像1

ユニバーサルブロスより、新機種『沖ドキ!GOLD』が発表された。
沖スロAT機の大人気シリーズが遂に6.5号機仕様で登場する。

基本的なゲーム性はそのままに、本機では連チャンモードの性能がシリーズ最高峰に。
天国モード移行時の期待値は約1300枚、最上位の超ドキドキモードなら約2600枚の獲得に期待できる。

さらに本作では「金ドキモード」を新規搭載。
移行すれば次回天国以上が濃厚となる本モードは、連チャンモードからも移行するので天国モードが途切れずにループし続ける可能性があるぞ。

高級感のある金の筐体に身を包んだ期待の新作、導入は12月が予定されている。
この台をチェック!


当サイトはリンクフリーです。
リンクを貼る場合にはご一報いただけますと幸いです。