全国パチンコ&パチスロ情報 メーカー提供の攻略・解析
top

業界ニュース | パチンコ・パチスロ・演出・天井・信頼度・大当たり確率・設定推測・ゾーン・ヤメ時・プレミアムまとめ

記事一覧



業界ニュース

ユニコーン、再び

2024/05/17
SANKYOは『Pフィーバー機動戦士ガンダムユニコーン 再来 -白き一角獣と黒き獅子-』のプレス発表会を開催。発表会には本機のCMに出演している城田優が登場した。

記事0画像1

本機は2021年に登場し、大ヒットを記録した初代に続くシリーズ第2弾。

スペックは大当り確率1/319.7、RUSH突入率70%・継続率約81%の1種+2種。RUSH中の大当りはすべて1500個で、前作同様に3連すると超高速消化の覚醒HYPERに突入する。

演出は映像を完全一新し、さらに黒いガンダムのバンシィが参戦。また大迫力の巨大ガンダムギミックなども搭載されている。

ホール導入時期は8月5日を予定している。
この台をチェック!

ガールズの次はミスター!

2024/05/17
記事1画像1

北電子より、新機種『ミスタージャグラー』が発表された。

新たなジャグラーシリーズはシックな黒の筐体で登場。
告知タイミングは後告知のみで、本機ではチェリーに加えてピエロでもボーナス重複の可能性があるところが特徴だ。

導入は7月22日より。
この台をチェック!

スマスロでもアラガミ討伐!

2024/05/16
記事2画像1

セブンリーグより、新機種『スマスロ ゴッドイーター リザレクション』が発表された。
人気ゲームシリーズとのタイアップ機第5弾となる。

本機は1セット25G+α継続のSTと、純増約9.0枚/GのATパートとのループで出玉を獲得していくタイプ。
STではシリーズおなじみのアラガミとのバトルが展開。平均期待度約76%のバトルに勝利すれば、報酬決定パートでATの枚数上乗せ抽選が行われる。

また、上位ST(勝利期待度約84%)の「漆黒の捕喰者」、プレミアムAT「神堕(かみおち)」といった出玉トリガーも搭載。エンディング後や「リザレクションゲート(引き戻しゾーン)」から突入のチャンスがある。

導入は7月下旬より。
この台をチェック!

LT搭載の甘デジ海登場!

2024/05/15
三洋より『PAスーパー海物語IN地中海2』が発表された。本機は2009年に登場した『地中海』に続くシリーズ第2弾。

記事3画像1

スペックは大当り確率約1/89.8の甘デジで、チャンスタイムを契機に2種類の連チャンモードに突入する突破型のマシン。

初当り後は必ず時短20回+保留4個のチャンスタイムに突入。このチャンスタイム中に引き戻せば「地中海JOURNEY」または「PREMIUM JOURNEY」に突入する。

地中海JOURNEYは時短44回+保留4個で、継続率は約75%。ラッキートリガーのPREMIUM JOURNEYは時短100回+保留4個で、継続率は約95%、右打ち中の10R大当り(2%)を契機に突入する仕様だ。

ホール導入時期は8月5日を予定している。
この台をチェック!

シリーズ10作目はスマパチで!

2024/05/14
サミーより『e北斗の拳10』が発表された。本機はサミーが誇る大ヒットシリーズの最新作で、同社初のスマパチ対応機。また新たな「誓枠」にて登場となる。

記事4画像1

スペックは大当り確率約1/349、RUSH突入率80%で、2種類のRUSHを搭載。初当りの79%で突入するのが「BATTLE MODE」で、継続率は約80%。RUSHは転落抽選タイプで、シリーズ伝統とも言えるバトル演出によって継続が決まる仕組みだ。

もう1つのRUSH「HYPER BATTLE MODE」はラッキートリガーで、継続率は約89%。突入は初当りの1%、またはBATTLE MODE中の1500個当りの一部で発生する「無想転生チャンス」に成功(成功率約50%)すれば突入となる。

ホール導入時期は7月29日を予定している。


(C)武論尊・原哲夫/コアミックス 1983,(C)COAMIX 2007 版権許諾証YSS-324
(C)Sammy
この台をチェック!

約2倍大きいBIGスタート搭載

2024/05/10
藤商事より新機種『P貞子』が発表された。

記事5画像1

本機は藤商事社比2倍のBIGスタートを搭載し、回らないストレスを解消したマシンだ。

通常時からの超大当りルートは主に3つだ。

1.BIGスタート入賞時の一部
2.BIGスタートからの祠チャレンジ成功で発生する呪縛ジャッジ成功
3.貞子チャージで貞子覚醒

超大当りは約3000個獲得でき、約60%でRUSHに突入。RUSHの継続率約73%だ。

ホール導入時期は7月を予定している。


(C)2019「貞子」製作委員会
この台をチェック!

リゾート気分でのんびり楽しむ!

2024/05/09
記事6画像1

アムテックスより、新機種『Sバハマ30』が発表された。

本機は擬似ボーナスで出玉を獲得していくタイプ。
AT機ながら通常時は完全確率抽選で、リール左右にあるフラミンゴランプが光ればボーナス確定となる。

ボーナスはBIGなら平均344枚、REGでも平均125枚を獲得可能。
BIGは303枚以上獲得するまで規定ゲーム数を消化しても継続する。

連チャン性能はないため、5号機のノーマルタイプのような感覚で楽しめるマシン。
導入は7月を予定している。
この台をチェック!

シックな装いの沖ドキが新登場!

2024/04/26
記事7画像1

ユニバーサルエンターテインメントより、新機種『沖ドキ!BLACK』が発表された。

本機はシリーズおなじみの擬似ボーナスの連打で出玉を獲得していくタイプ。

ゲームシステムは2022年末に導入された『沖ドキ!GOLD』とほぼ同じで、ボーナス合算確率とボーナスの純増枚数がアップしている点が主な変更点。
前作の「金ドキモード」に相当する「黒ドキモード」も搭載されている。

導入は7月を予定。
この台をチェック!

操が主役の新作スピンオフ登場!

2024/04/25
記事8画像1

『押忍!番長4』の稼働も好調な大都技研より、新機種『アオハル♪操 A−LIVE』が発表された。
番長シリーズのヒロイン・青山操を主役にしたスピンオフ作品となる。

本機は擬似ボーナスで出玉を獲得していくマシン。
ボーナスはBIGとREGの2種類で、BIGであれば平均約400枚を獲得可能。
合算確率は設定1でも1/169.9と、5号機のノーマルタイプに近い感覚で楽しめる。

また、小役の取りこぼしなし&技術介入を完璧にこなすフル攻略であれば、機械割が設定1でも100%を超えるスペックも特徴。技術介入は2コマ目押しなので難易度は低めだ。

導入は6月3日より。
この台をチェック!

スマスロ界に絶唱が響き渡る!

2024/04/24
記事9画像1

SANKYOより、新機種『Lパチスロ戦姫絶唱シンフォギア 正義の歌』が発表された。
2021年に導入された初代に続く、シリーズ第2弾が遂にスマスロで登場する。

本機は純増約2.8枚/GのAT「AXZ(アクシズ)ラッシュ」で出玉を獲得していくタイプ。
ATはゲーム数上乗せ型で、主に特化ゾーン「ギアVアタック」にて上乗せを獲得していくゲーム性。
また、規定枚数到達で、特化ゾーン突入をかけたCZや、上位AT突入のチャンスがあるところも大きな特徴だ。

上位AT「AXZラッシュ 黄金」は純増が約5.0枚/Gにアップ。消化中は高確率でゲーム数上乗せ&ストック抽選ありの「シンフォギアボーナス」突入抽選が行われる。
さらに上位AT終了後は期待度約60%の「絶唱バトル」によるループも狙える。

現行スマスロでも屈指の出玉ポテンシャルを秘めた本機、導入は7月8日より。
この台をチェック!


当サイトはリンクフリーです。
リンクを貼る場合にはご一報いただけますと幸いです。